language 日本語 English Venue Based or Remote

AVCJ プライベート・エクイティフォーラム ジャパン2024

コンラッド東京・オンライン同時開催

26 Jun

世界の展望:動き出す時

プライベート・エクイティは板挟みの状況にあります。イグジットの鈍化が資金調達環境を厳しくしている一方で、資金配分はむらがあり、ドライパウダーは記録的な水準となっています。マネージャーはこうした状況に適応するために新たな資金源を特定し、取引のレジリエンスを確保し、差別化した価値創造戦略を確立し、イグジットについてより思慮深く目標を定めなければなりません。このセッションでは国内外の障害を乗り越える方法について議論します。

  • 2024年の市場環境は2023年とどの程度違うのか
  • 世界的に最も魅力的な投資機会が集まっているのはどこか
  • 他社と一線を画すマネージャーの特徴は何か
  • 流動性を創出するためのクリエイティブなアプローチは資金調達の弾みとなるか