language 日本語 English Venue Based or Remote

AVCJ プライベート・エクイティフォーラム ジャパン2024

コンラッド東京・オンライン同時開催

26 Jun

日本のアップデート:今が好機

昨年日本はこれまでの業界の傾向を覆し、アジアの主要市場の中で唯一資金調達額とイグジットが前年比増となり、投資額は過去最高を記録しました。政策による支援、有益な規制改革、円安、ディールフローを促進する主要な構造的要因のすべてが投資先として日本に有利に働いています。そのためグローバルなGPやLPがはアジアの先進国市場の日本を優先し、より多くの資金が集まっています。このセッションではパネリストが現在の状況がどれほど続くのか検討します。

  • 今後はより厳しい経済状況が市場を抑制するのか
  • LPにとって他の国・地域と比較して日本の魅力は何か
  • ファンドの規模が機会に対して大きくなりすぎるリスクはあるか
  • マネージャーはどのように価値創造能力を発展させているか