language 日本語 English Venue Based or Remote

マージャーマーケット ジャパンM&Aフォーラム2024

日本トップクラスのM&Aフォーラム

 コンラッド東京・オンライン同時開催

25 Jun

日本のM&Aアップデート:好況が続く

マージャーマーケットのデータによると、昨年の日本のM&A案件額は前年比で38.8%増加し、他のアジアの地域を上回る約1230億USドルを実現しました。2024年は株式市場の復活、ディールに有利な金利、地政学的・社会的安定、そして不良資産の売却を求める政府や株主からの圧力がディールメーカーにとって豊かな土壌を生み出しています。本セッションでは、市場の見通しとこのモメンタムを維持するために業界がなすべきことに関し、専門家のパネリストが意見を共有します。

  • 今後12カ月で日本のM&Aをさらに促進する投資テーマと戦略とは
  • カーブアウト取引の増加は続くのか、どのようにディールにアクセスできるか
  • アウトバウンドM&A:為替リスクにもかかわらず、日本企業が国際的ディールで競争するにはどうすればよいか
  • インバウンドM&A:今後のM&A活動見通しと日本魅力的にしている要因は何か